日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

結果的に今年は良い年でした

今年はコロナ禍で春先市場が急落したものの、株価も戻ったので定期買付していた人は取得単価を下げられた人が多かったのではないかと思います。

私もVOOとVYMは相対的に安く買えたと思います。

人生は長いので、市場には居続けないといけません。今年より来年がよくなることを願って投資は継続したいですね。