日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

久しぶりの出勤

出勤しないとできない仕事があり、久しぶりに都心の会社に出勤したのですが、人多いですね。

コロナで在宅勤務が推進されましたが、元に戻った会社が多いのですかね。

対面が必要な仕事や押印などは出勤しないとできないと思うのですが、そんなにホワイトカラーで出勤が必要な仕事が多いのですかね。

2021年卒の大学生の内定率が下がり、買手市場になるのでしょうが、最近の大学生は終身雇用なんて信じてないでしょうし、ワークライフバランスがとれ、転勤が無く、在宅勤務ができる企業をより求めそうな気がします。

伝統的な大企業で変われない会社は顧客や社員にも益々ソッポ向かれることになる気がします。