日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

いつの間にか最高資産額

米国株強いですね。

ファイザーやモデルナのコロナワクチンの治験結果が良かったようで、NYダウは30,000ドル目前と乗りました。

日本で日本企業に勤めている限り、米国の成長を取り込めないですが、VOOなどのETFeMaxis slim S&P500などを保有するだけで資産に取り込めるのはいいですね。  

給与が中々上がらない環境ではありますが、世界の色々な市場に証券会社で口座を開き、自分で勉強すれば低コストで優良な金融商品にアクセスできるのは恵まれてますね。

来月は日本企業の中間配当が多い月なので、配当金でまた株を買えると思うと楽しみです。