日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

武田薬品の早期退職

武田薬品の30歳以上の早期退職募集が衝撃的ですね。

日本では会社の存続が難しい場合以外に解雇を行いのが難しく、年功序列賃金なので50代の人件費負担が重いことが多いことから50代以上で早期退職を募集することが多いですが、30代とは。

募集は事務職とMRのようですね。

武田薬品の新卒はTOEICの最低スコアも設けている位なのでハイスペック人材多いと思うのですが、それでも募集に踏み切るのは余程人材に余剰があるか、ニーズが無い職種なのか、急いである程度の退職人数を募るたもの母数を増やすためですかね。

まあ、優秀な人材なら割増退職金を貰ってサッサと転職した方がいいでしょう。