日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

アメリカの失業給付

アメリカがコロナ対応で加算していた失業給付の加算が7月末で切れたそうです。

アメリカのGDPに占める個人消費の割合が高いので、加算がコロナ後の消費を支えたようですが、加算措置が更新されないと、株価は下がりそうです。

日本市場も半導体検査装置のアドバンストの2021年業績見通しが悪そうだったり、キヤノンの四半期が悪かったり、いよいよコロナが長引く影響が出ときましたかね。

とはいっても、節約していつもながらにコツコツ投資するしかない訳ですが。

これだけコロナの在宅勤務が長引くと、高齢の親がいる実家には帰れ無いものの、ネット環境がある地方で仕事する人が増えるかもですね。