日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

銀行の存在価値

不動産の経営から3年経ち、時期が悪いですが、情報収集のために借りた銀行と別の金融機関に借換の相談してみましたが、見事に門前払いでした。

かぼちゃの馬車の件で一斉に引き締めているのでしょうが、うちは共働きで一馬力の家庭に住宅ローン貸すよりも不動産融資で高く金利を取れるのに。


金融機関に目利きは無いなと勝手に思いました。

今後は給料引去りや公共料金振替だけの存在ですね。住信SBIネット銀行などの必須金融機関は徐々に解約していきます。