日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

今週の配当金

今時はグラクソ・スミスクライン、アルトリア、フィリップモリスから配当がありました。

VYMが2株買えそうです。

日本の上場企業よりはVYM構成銘柄の方が信用できる。

日本の労働法制度は制度疲労を起こしてますよね。低採算の事業も労働者がいるから簡単に切り捨てられない。

労働者も大きな企業に勤めれば安泰。何かあっても自分の市場価値が分からず、会社が傾いてからやっと考えたりしますからね。

嫌だったり、処遇が上がるなら転職する人が増えれば会社側も変わると思うのですけどね。