日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

SBI証券の米国株式アプリ

SBI証券が米国株アプリを開発中で3月中にオープンとなってました。インターフェイスがかいまいちだったSBI証券。これで米国株がしやすくなるといいですね。毎月住信SBIネット銀行から外貨預金を移管しているので、結局はパソコン開かないといけないかもで…

サイクリング飯2

河津桜が綺麗に咲き始めましたね。今回のサイクリング飯は武蔵村山市のうどん屋さん、満月。マツコの知らない世界で随分前に放送してましたが、武蔵村山市はうどんが有名みたいです。武蔵村山市というとどうしても我々世代は志村けんさんのイメージですね。 …

ジョンソン&ジョンソンを買付

今月は医薬品大手ジョンソン&ジョンソンを8株、約13.5万円分買い付けました。VYMとVOOだけでいいと思いきや、また個別株を買ってしまった。幸い、AT&T、エクソンモービル、IBM以外の米国株は含み益になってます。資産規模が大きくなると、個別株の当たり外れ…

サイクリング飯

週末は温かかったので、ピクニックやサイクリングしている人が多かったですね。今週のサイクリング飯は福生市の一発ラーメン、ネギトロチューシュー。ラーメンにとろろは初めてかも。スープは以外とアッサリしていて、完食でした。小旅行、エクササイズ、グ…

確定拠出年金が最高値

持株の資産も最高値、含み益も最大になってましたが、勤め先の確定拠出年金も含み益が12%と増えてました。選択はMSCIコクサイ、日本以外の先進国株式に連動する指数のインデックスを100%にしています。マッティング拠出できないのが残念ですが、引退すると…

日経平均30,000円

日経平均が30,000円超えましたねえ。前の30,000円はバブル崩壊前でしたので、遠い昔ですね。タクシーが止まらない時代なんて本当にあったのだろうかと思う位日本は低迷しましたね。もっと若手に権限委譲して、ステップアップ・給与アップのために転職が盛ん…

多摩サイ

週末天気もいいのでサイクリングに行ってきました。多摩川サイクリングコース。通称は多摩サイ。桜の並木が多いですが、あと1ヶ月もすれば花が咲き始めますね。二子玉川には楽天本社があります。楽天証券にはポイント投資でお世話になってます。リバーサイド…

マイナポイント獲得

今更ながらマイナポイント5000円獲得しました。Pay Payで還元です。マイナンバーカード入手し、セブンのATMで手続するだけなので簡単です。これだけで5000円手に入るならやらない手はないですね。マイナンバーカードで、全部資産を国が把握でき、年末調整や…

NYダウが最高値

NYダウが最高値を更新と何もせずに資産が増えていきますね。コロナショックが嘘のよう。投資家様々です。今月はジョンソン&ジョンソンを買い増そうと思います。

アッヴにィについて

<スポンサードリンク> 持株のアッヴィのご紹介です。 米バイオ製薬会社でアボットラボラトリーズから分離した会社になります。関節リウマチ治療薬のヒュミラという世界一の打ち上げを誇った薬で有名ですが、欧米での特許切れを踏まえて、製薬会社のアラガ…

ゆうき食堂

長年眠っていたロードバイクをメンテし、最近サイクリングを再開しました。自転車は低コストで旅行、エクササイズ、グルメが堪能できる趣味です。 かなり頑張って逗子の小坪マリーナにある ゆうき食堂に。刺身が豪快で自転車乗り(チャリダー)御用達のお店で…

エクソンモービルとシェブロンの合併

エクソンモービルとシェブロンの合併の可能性がニュースに流れてましたが、実現すれば株主には朗報ですね。代表的な原油指標であるWTIは最悪期より大分持ち直したものの、コロナから経済が回復しないと心許無い。エクソンモービルの株主としてはせめて配当水…

VYMを13株買付

今月はVYMを13株、約124,000円分買付を行いました。 株価は90ドルを回復し、コロナショックは完全に取り戻しましたね。コロナショック後も定期買付できてましたのね、含み益が跳ね上がりました。 現在の配当利回りは3.17%でバンガード・インベスト・ジャ…

日本酒の蓋

全く投資とは関係ないですが、日本酒が好きでよく飲むのですけど、蓋がどうにかならないのかと。日本酒の蓋ははめるタイプが多いので、冷蔵庫で横向きには保存しにくいのですよね。ワインはスクリューキャップという、コルクではない回して締めるタイプも増…

80歳

新型コロナウイルスで毎日何人感染した、何人が亡くなった。亡くなったのは○○歳のようなニュースが流れてます。正直80歳以上の方が亡くなってもコロナ以外の肺炎、インフルエンザ、動脈硬化などで亡くなる可能性も高い訳です。命に優先順位は無いのかもしれ…

VOOとVYMだけでいいのではないか

回りに回って新規投資はVOOとVYMに絞ってもいい気がしてきました。分散させた方がリスクヘッジになりますし、外国税額控除申請のための資料を纏めるのも面倒。個別株は含み益のものが多いので継続保有しますが、迷います。個別銘柄が多い人は面倒だろうなと…

投資信託よりETF

投資信託の方が配当に税金が掛らない分だけ有利なのは分かっているのですけど、配当が欲しいのですよね。老後に投資信託を定額切り出すのは手ですし、ゼロサムであれば切り出した後も資産は減らないかもしれないですが、老後は月20万配当金で自由になるお金…

市場に居続けることが重要

昨年のコロナ後や最近のダウを見ていると市場にいつづけることは重要ですね。米国の優良指数や世界に投資するインデックスなど、将来的に上がる可能性が高いものに資産を少しずつ移行することは、少子高齢化で財政も益々厳しくなる日本においては利に適って…

資産と負債の整理

ベストセラーで米国株をやられている方には愛読者も多い「金持ち父さん貧乏父さん」では自分のポケットにお金をもたらしてくれるものを資産、お金を奪っていくものを負債と定義しています。資産の代表的なものは株式、賃貸不動産収入、印税でしょうか。給与…

2020年12月の受取配当金&年間配当金

<スポンサードリンク> 2020年12月の受取配当金、年間受取配当金です。 コロナで急降下した1年でしたが、インデックスや連続増配株を毎月定額、継続投資していた方は報われた1年でしたね。 失職や早期退職のニュースも溢れましたが、勤め先1箇所に収入を…

お金に色は無い

お金に色は無く、違法な手段で無ければ給与だろうが、配当金・不動産収入・印税・アフィリエイトであろうが同じお金です。給与の1馬力よりも、共働きの2馬力、またお金に働いてもらった方が圧倒的に人生は楽になる。若いうちにこの資本主義の事実を認識でき…

ためになる投資ブログ

あまり新規で投資ブログを見なくなりましたが、若い社会人にお薦めするなら下記2つです。投資の目的は老後のための資産形成だったり、経済的自由のためだったりしますが、ちゅり男さんはインデックス投資を分かりやすく説明されてますし、三菱サラリーマン…

自分が新社会人だったら楽天一択

自分が若い社会人だったら楽天カードと楽天証券を開設してると思います。楽天カードは年会費無料ですし、楽天証券では楽天ポイントで投資信託買えますしね。最初は定額+余裕資金でeMaxis slimS&P500か楽天バンガード全米インデックスでも買っておけば満点で…

結果的に今年は良い年でした

今年はコロナ禍で春先市場が急落したものの、株価も戻ったので定期買付していた人は取得単価を下げられた人が多かったのではないかと思います。私もVOOとVYMは相対的に安く買えたと思います。人生は長いので、市場には居続けないといけません。今年より来年…

保険はよくよく見直すべき

日本人の保険好きは知られてますが、不安なことは周りに取り敢えず合わせる国民性が影響していそうな気がします。健康保険は自己負担で済み、高額医療費の補助で月額の負担条件が決まっている。であれば一定の貯金があれば医療保険やがん保険はいらない。惰…

金融教育は大事

日本の教育では金融教育は無いですが、職業教育と同じ位重要と思います。学校の教育で勉強するのは国語、数学など学問がメインですけど、挫折に強い精神、スポーツ、職業についての職業教育も必要。職業教育はユーチューバーや野球選手が儲かるというイメー…

VYMの増配

バタバタして証券口座も見れてなかったですが、VYMが増配になったようですね。 インカムゲインが欲しい方は余裕資金を定期的にVYMに投入するのが慣れれば良い方法ですね。分散されていて信託報酬も安いですし。下手に銘柄選択に悩むより、世界市場にかけるな…

複利は素晴らしい

株式資産に配当金と追加投資を加え、複利で資産を増やしています。社会人初めの頃は配当金なんで微々たるもので減配したり、JALのように破産する保有株もありましたから、散々でした。ですけど、若く資産がまだ小さいときに色々個別株を試したり、持株会に入…

日本SHL、グッジョブ

日本SHLの期末配当、四季報では37円予定でしたが、普通配当40円+特別配当20円の計60円予定とのこと。これは嬉しい。600株保有しているので、ざっとこれだけで36000円。優良企業を保有しているとたまにはいいことありますね。 入金が楽しみ。

2020年11月の受取配当金

<スポンサードリンク> 2020年11月の受取配当金です。 今年もいよいよ最後の月ですね。歳をとると共に年月の経る早さが増すと言われますが、実感します。コロナで劇的な1年でしたが、優良株・インデックスを継続保有した方にとってはいい年になりそうです…