日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

直近の配当金

<スポンサードリンク>

 

VOOから$76.35、メルクから$35.13、PFFから$14入ってました。

 

NYダウはいったりきたりですね。配当金をもらえる分だけ下げ耐性は増えていきます。

 

7月はあとフィリップモリス、マコーミック、グラクソスミスクラインから配当金が入ってきますが、1・4・7・10月は配当金が弱いので、少しずつ買付銘柄を増やしていきたいと思います。この月はコカコーラも魅力的。

 

さて、仕事の方はテレワークが継続になってます。同僚と顔を合わせない不便さはありますが、会議はTeamsでできるし、全然不便は無い。

 

今なら全国のどこでも通信環境は確保できるのでしょうから、基本地方に住んで必要に応じて職場に出張するという仕事環境ができる世の中になればいいですね。

 

なんらかの事情で働いていない優秀な人材は地方にも多いでしょうから、人材獲得のチャンスだと思いますけどね。

<スポンサードリンク>