日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

悲報・70歳超えて働く過半数

日経新聞の調査によると、60歳代の54%が70歳を超えても働くつもりとのこと。

70歳までなんて絶対働きたくないですけどね。

比較的まだ恵まれまれている60代でもこの状況なら、40代が60代を迎える頃には希望に関わらず働かないと食っていけなさそうですね。

少子化で子供も1、2人の人が多いでしょうし、氷河期世代は独身の方も多そうです。

70歳まで働く必要が無いようにするには、人的資産以外、配当収入や不動産収入が支出を上回る必要があります。

私は60歳までにはきっぱりサラリーマンは辞めたいので、節約と支出増に努め、不労所得を増やしていきたいです。