日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

NECネッツエスアイから配当金を受領

<スポンサードリンク>

 

NECネッツエスアイから配当金3,585円受領しました。

 

NECネッツエスアイは企業向けにシステム構築やクラウド提供を行う企業で、上期の売上は1,363億円で前期比138億円増、営業利益は44億円と18億円増え、好調ですね。

 

中間配当は40円と昨年から2円増配となっており、通期では80円とこちらも2円増予定となっております。着実に増配してくれてますね。

 

NECの冠がついているようにNECが38.49%株式を保有する会社ですが、上場子会社の小数株主との利益相反が最近のキーで、日立製作所東芝などが本業と関係無い子会社を売却する動きがでてきますので、その内NECネッツエスアイもNECが取込か売却の動きが出るかもしれません。

 

一度はTOBに応じて高値売却などをやってみたいですが、増配が続く限りは保有を継続する予定です。

 

給与が上がらない日本企業、配当や自社株買いは積極的ですので、ぜひ資産にその還元を取り入れていきたいですね。

<スポンサードリンク>