日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

積立NISA延長に

年間40万までの投資金額が20年非課税になる積立NISAですが、投資期限が延長されるようですね。

現状は制度を利用できるのは2037年まででしたので、これから始めても20年に満たなかったのですが、いつ投資しても20年間は保障されるようになります。

若者のNISA口座開設が増えていることから朗報でしょう。

私は一般NISAを利用していて、投資最終年間が2023年、非課税最終年が2027年になります。 

2028年から積立NISAが20年使えるなら最終年が70歳近くになるので、既に取り崩しの時期になっているでしょうが、非課税を利用しない手はありません。

eMaxis slim 米国株式のような低コスト・優良インデックスに投資しているだけで長期間であれば資産が増える可能性が高い訳ですから、ぜひ積立NISAを使う人が増え、金融リテラシーが高まって欲しいですね。