日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

VOOから配当金を受領

<スポンサードリンク>

 

バンガードS&P500ETF(VOO)から配当金から50.3$受領しました。

 

VOOは米国の大型500株に分散して投資できる上場投資信託ですね。

 

配当利回りは2%弱ですが、長い目で見ればキャピタルゲインも十分狙える金融商品となります。

 

500株分散ですが、時価総額偏重ですので、時価総額が大きい銘柄に左右されます。

 

上位10社は今をときめくFANGマイクロソフトウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハザウェイなど、大企業ばかりです。

 

数年単位でのパフォーマンスは気にせず、コツコツ積み増していきたいETFですね。

 

保有上位10社】

1.Microsoft Corp.

2.Apple Inc.

3.Amazon.com Inc.

4.Alphabet Inc.

5.Facebook Inc.

6.Berkshire Hathaway Inc.

7.JPMorgan Chase & Co.

8.Johnson & Johnson

9.Visa Inc.

10.Procter & Gamble Co.

 

【バンガード社HPより引用】

VOOを設定日は2010年9月10日となっておりますが、トータルリターンは14.02%/年とあっています。

f:id:syywd390:20191004070146p:plain

<スポンサードリンク>