日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

アルトリアを1株購入

本年の一般NISAを使いきっと思ってましたが、50$弱相当は余っていたので、アルトリアを1株買いました。

アルトリアは出資している電子タバコのジュールラブズの今後の電子たばこの販売が不透明なこと、世界的な機関投資家のたばこ株離れにより株価が下落し、配当利回りは8%を越えています。

機関投資家の動きに左右されず、長期的に投資できるのが個人投資家のメリットですから、アルトリアも少しずつ買い増ししていきたいですね。