日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

クラフト・ハインツのCFO交代

ブルームバーグの記事によると食品大手クラフト・ハインツCFOが交代するようです。

CFOパウロ・バシリオ氏が就任するということですが、44歳です。

日本の大企業で44歳が最高財務責任者を務めることはないですから、アメリカは年齢に関係なく実力で抜擢されますね。

クラフト・ハインツ株は26日に1.6%上げたみたいですが、徐々に復調することを願います。

来年まで復調の見込みがなければ、VOOかVYMに置き換えてしまうかもしれません。