日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

円高はチャンス

1ドルが105円代となっております。

ドル建て資産は円換算では減りますが、老後のドル建て配当金を増やすのが最終目標なので、現役時代の円高は歓迎です。

ただここ数十年で日本はデフレ、海外はインフレが進んでいるので、105円でも実質的にはかなりの円安水準みたいですね。

ここ数年のインバウンドも日本の魅力というよりは円安により日本の物価が安いことに起因している気がします。

ラーメンなんか個人的には手頃な価格でいて欲しいですが、手間と美味しさを考えれば店によっては1500~2000円とってもいいのかましれません。

全国の美味しい店については適正利益をとって存続してもらいたいところです。