日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

米はふるさと納税で手に入れる

f:id:syywd390:20190813073810j:plain

<スポンサードリンク>

 

毎日消費するお米。特にお子さんが中高生で部活でもやろうもんであれば、消費は加速しますよね。

 

我が家は3人家族で子供はまだ小学生にも関わらず、私自身がよく食べるので、冷蔵庫にお米はかかせません(お米は生鮮食品ですので、精米後は冷暗所で保管した方がいいです)。

 

ここ数年は家のお米はふるさと納税で手に入れるようにしています。今年に入ってから高額返礼品は減りましたが、2,000円の自己負担で食品を選択ができ、住民税が控除されるのですから使わない手はないですよね。

 

ふるさと納税のサイトは色々ありますが、楽天証券楽天スーパーポイント投資信託を購入できるようになっていますので、楽天市場ふるさと納税であれば、①米が手に入り②住民税が控除され③楽天スーパーポイントも貯まって、一石三鳥です。

 

節約のために利用できることは利用したいですね。

 

https://event.rakuten.co.jp/furusato/

<スポンサードリンク>