日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

伊藤忠商事から配当金を受領

f:id:syywd390:20190624211043j:plain

<スポンサードリンク>

 

総合商社の伊藤忠商事から配当金14,663円受領しました。持ち株数は400株です。

 

2017年度の1株配当が70円で2018年度が83円ですので、18.5%増配となります。ここ数年の伊藤忠商事の増配意欲は素晴らしいの一言。2019年度は85円が下限と公表しておりますが、更なる上積みを期待したいところです。

 

配当利回りは4%弱、配当性向は25%でまだ余裕はありそう。

 

平均年齢が41.7歳で平均年収が1,520万円と就職ランキングの常連なのも頷けますね。

 

こんな高給は望めませんが、株主として高収益企業のおこぼれに与り続けたいと思います。

<スポンサードリンク>