日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

お金がかからない趣味もあるといい

昨日は妻が子供を連れて外出したので、図書館に行って1日読書をしてました。

乳幼児から土日は子供2人で外出することが多かったので、1日自分の時間をとれるのは貴重です。

子供の大変な時期は一定期間といいますが、嵐のように乳幼児期が過ぎ去りました。

さて、昨日は司馬遼太郎の『風の上の雲』と山崎豊子の『大地の子』を借りて読んでました。

『風の上の雲』は企業経営者からのお薦めが多い本です。日露戦争を舞台にした兄弟の活躍についての話で、リーダーシップに繋がるところが企業経営者の琴線に触れるのでしょう。

大地の子』は大学生のときにNHKの放送で観たのですが、原作を読むのは初めてです。中国残留孤児、文化大革命の話ですが、原作で読んでも面白いです。

1日中図書館にいて、昼食は惣菜パン2個で320円、飲みものは麦茶持参で、リーズナブルに過ごせました。

これからも旅行にはお金はかけたいですが、お金のかからない趣味は増やしていきたいですね。