日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

メルクから配当金を受領

f:id:syywd390:20190408231844j:plain

<スポンサードリンク>

 

米医薬品大手メルクから配当金31.61$受領しました。

 

配当利回りは2.7%弱。連続増配は7年と長くは無いですが、ジェレミー・シーゲル著の「株式投資の未来」では過去多大なリターンを株主にもたらしてきたことで有名な銘柄です。

 

ここ3年の営業キャッシュフローマージンは26.1%⇒16.1%⇒25.8%と高水準です。

 

医薬品は開発費用が莫大で、開発費を掛けたからといって画期的な医薬品が開発できるとは限らないですが、メルクはその中で比較的うまくやっております。

 

一時期有名になった小野薬品工業とブリルトル・マイヤーズ・スクイブの癌治療薬であるキルトイーダと薬品を手掛けておりますが、こちらの売上は今後も堅調さが続きそうです。

 

f:id:syywd390:20190408232311p:plain

<スポンサードリンク>