日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

マイナンバーカードが保険証に

日経新聞によると、2021年より原則全ての病院でマイナンバーカードを健康保険証として使うことができるようになるそうです。

物理的に使えるようになるだけで、健康保険組合マイナンバーカードに保険証を切り替えるか別問題なのでしょうが。

2018年12月時点のマイナンバーからの発行実積は1,564万枚と人口の12%ということで、現行メリットが少ないことから、保有者は少数です。

マイナンバーの情報が色々紐づけられたり、申告が何か楽になるとかあれば、もう少し普及するのでしょうけどね。

自治体が運営する国民健康保険や会社員が加入する協会けんぽあたりが健康保険証をマイナンバーカードに切り替えれば普及に弾みがつくのかもしれません。