日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

J&Jの4Qは好調

ジョンソン&ジョンソンが発表した2018年10~12月決算は良かったです。

売上高はアナリスト予想202億$に対し204億$、EPSは1.95億$に対し1.97億$となっています。

理由は分からないですが、2019年の売上は減少する見込のようです。

現地23日に、医療用外科ロボット技術を手掛けるオーリス・ヘルスという会社を買収予定とニュースになってましたが、ボジティブですね。

ベビーパウダー発がん性物質問題が落ち着くまでは軟調でしょうが、配当再投資していくだけです。