日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

経済的自由を達成すれば

経済的自由。それは収入が支出を上回る状態です。

昨今の流れでは定年が延長されて65歳から70歳まで働く方向になっていきそうですね。

目下の目標は給与収入がある内に経済的自由を達成すること。

配当金の目標を税込年200万にしていますが、毎月の連続増配株・VOO・VYMの投資を前提に、月々の投資額を増やしていきたいですね。

給与収入か年金収入以外に年200万あれば、好きなことに使え、老後の不安も軽減されます。

そしたら、毎年2回位、行ったことがない国に行ってみたいですねえ。

今年も給与収入増、給与収入外増、支出抑制を頑張っていきます。