日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

デュークエナジーから配当金を受領

f:id:syywd390:20190103040039j:plain

<スポンサードリンク>

 

米電力大手デュークエナジーから配当金19.99$受領しました。

 

電力会社ということもあり、売上は例年横ばいながら米企業らしく例年営業利益率は20%を越えております。しかしながら事業投資がかさむのか2016~2017年のフリーキャッシュフローはマイナスとなっております。

 

配当利回りは4.3%弱となっており、米国が人口増国であることと、安定した電力需要を考えれば今後も継続的な配当を受領できると思われます。

 

日本では安定配当の代名詞であった東京電力が無配、中部電力は約2.6%、関西電力が3.3%弱となっています。2011年以降は事業経営が大幅に変わってしまいましたね。

 

しばらく米電力会社には追加投資できていないですが、含み損に今後なるようであれば考えたいです。利上げがそろそろ打ち止めの環境下では、そろそろ逆風も落ち着くかもしれませんので、買い時を逃したのかもしれません。

 

<スポンサードリンク>