日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

コカ・コーラから配当金を受領

f:id:syywd390:20190102045351j:plain

<スポンサードリンク>

 

コカ・コーラから配当金22.72$受領しました。

 

コカ・コーラといえば56年連続増配企業。幾多の不況を通り越して増配を続けてきた優良企業です。コーラは末永く売れ続けるでしょうから、増配も今後継続してくれそうですね。

 

2018年中盤までは株価が落ち目でしたが、後半にかけて盛り返しています。3Qの決算で売上と利益が市場予測を上回ったことが好感されているようですね。年末の米国株全体の急落に遭遇すると、ディフェンシブ株をポートフォリオに盛り込んでおく必要性を感じます。

 

配当利回りは3.3%で今後も末永くお世話になりたい銘柄です。

 

今年も株価は不安定な動きをしそうですが、投資資金をより多く確保して追加投資していきたいです。

 

今月は個別株購入月でアルトリアグループかフィリップモリス、ブリティッシュアメリカンタバコのいずれかを買いたいと思いますが、配当利回りが6.5%、6.7%、8.1%とどれも魅力的です。電子たばこの侵食が嫌気されているようですが、それでも魅力的な配当水準ですねえ。

<スポンサードリンク>