日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

ANAマイルで投資信託が買える

*本記事ですが、後程確認したところ、他ポイントから返還したポイントでは投資信託は購入できないことが分かりました。大変失礼いたしました。

f:id:syywd390:20181029232725p:plain

つい先日楽天証券の口座開設をしたところでしたが、ANAマイルは楽天スーパーポイントに転換可能。楽天証券楽天スーパーポイント投資信託購入できるのであれば、ANAマイルで投資信託が買えるますよね。

 

今までANAカードで生活関係費(電気、ガス、食料品他)を決済し、ANAマイルは航空券に替えることが多かったですが、マイルも現金と見做せるのであれば投資信託を買うのもありですよね。

 

10,000マイルが10,000ポイントの交換レートですが、年度に3口までのようで、4口目以降は10,000マイルが5,000ポイントにディスカウントされるようです。

 

2018年度はとりあえず、30,000マイルは30,000ポイントに替えて、eMAXIS米国株式(S&P500)を3口買えれば十分ですね。

 

 

www.odazuna.com