日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

マイクロソフトの3Qは好調

マイクロソフトの3Q決算は良かったようです。

 

7~9月の利益は88.2億$で1株利益は1.14$、売上高は291億$とアナリスト予想をウ回りました。

 

マイクロソフトといえば、世間一般的にはWINDOWSの会社ですが、最近はクラウドコンピューティングのアジュールの貢献度が高くなってきています。クラウドについてはアマゾンのAWSマイクロソフトのAZUREの牙城となっておりますね。

 

WINDOWSについては世界的なPCの生産台数が頭打ちの中でも、アップデート需要で売上は伸びているようです。

 

マイクロソフト保有しておりませんが、VOOの保有割合が3.55%となっておりますので、間接的に保有することになっています。グロース株は直接保有するつもりはないですが、VOOで好調企業の成長は取り込んでいきたいと思っております。