日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

J&Jの3Qが好調

ジョンソン&ジョンソンが16日発表した3Qが好調だったようですね。

 

売上高は203億$と昨年同期比3.6%増、調整後の1株利益は2.05$と7.9%増。コンシュマーと医薬品セクターが世界規模で伸びたようです。特に医薬品は6.7%伸びたようで、医薬品部門の売上がここ10年で初めて全体の半分を超えたようです。

 

ジョンソン&ジョンソンは55年連続増配の超優良企業の代名詞ですが、保有しているだけで徐々に資産を増やすことができる銘柄の一つですね。

 

FANGのようなグロース株で一攫千金を狙うのも手ですが、グロース株を高値掴みする不安を覚えるより、優良増配株をコツコツ買い増ししていく方が枕を高くして眠ることができることは間違いありません。