日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

デュークエナジーから配当金を受領

f:id:syywd390:20180920043915j:plain

米電力大手デュークエナジーから配当金20.01$を受領しました。

 

直近では7月に中部電力ブリジストンが出資しているシリコンバレーベンチャーキャピタルファンドのウェストリー・グループに、ドイツのイノジーと共に1.3億$出資することがニュースになっておりました。

 

ウェストリーはクリーン技術投資のファンドになります。

 

世界的にはCo2排出量が多い石炭火力発電への融資が絞られ、太陽光や風力だけで作られた電力だけを購入する大企業も徐々に増えてきてますが、どうですかね。

 

デュークエナジー配当利回りが約4.5%、連続増配は11年となっております。

 

大化けはせずとも、今後もまったりそこそこの配当が期待できる株として継続保有予定です。