日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

MSCIコクサイとは?

f:id:syywd390:20180913045711j:plain

勤務先に確定拠出年金制度があるのですが、投資割合はMSCIコクサイ連動インデックス1本にしています。

 

MSCIはモルガンスタンレー・キャピタル・インターナショナル社が提供する世界の株式を対象としたMSCI All World Indexから新興国と日本を除外したインデックスで、先進国の株式に連動する商品です。

 

MSCIコクサイ連動にしたのは選択できる商品の中で信託報酬が安かったことと、アメリカ株に連動する部分が多いためです。

 

組入れを見るとアメリカが約63%で、グロース株・バリュー株がバランスがいい感じですね。

 

数十年単位で投資するのであれば、インデックス、特にアメリカ株の比重が高い商品は資産が増やせる可能性が高いので、確定拠出の商品を選ぶ際は信託報酬が安く、日本以外に分散されているインデックスを選ぶのがいいと思います。

 

勤務先に確定拠出がなく、イデコで自分で積み立てている方は同じように楽天バンガードの全世界株式インデックスファンド(信託報酬0.1296%)や全米株式インデッイクスファンド(信託報酬0.1296%)、三菱UFJ国際投信のeMAXIS Slimシリーズの先進国株式インデックス(信託報酬0.109%)、米国株式(S&P500)(信託報酬0.16%)などが有力な候補になってくるかと思います。

 

最近はインデックスも各社さんの競争により信託報酬の低下も著しいですね。私のようなズボラな人でもほっとくだけで資産が増える良い環境になってきています。

 

【組入上位】

アップル 2.91%

アマゾン 2.16%

マイクロソフト 2.14%

フェイスブック 1.05%

JPモルガン 1.03%

アルファベットC(グーグル)0.98%

ジョンソン&ジョンソン 0.98%

エクソンモービル 0.93%

アルファベットA(グーグル)0.92%

バンクオブアメリカ 0.79%

 

保有国株】

アメリカ 67.63%

イギリス 6.42%

フランス 4.11%

カナダ 3.61%

ドイツ 3.53%

スイス 3.09%

オーストラリア 2.51%

オランダ 1.27%

香港 1.25%

スペイン 1.11%