日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

定期買付:アルトリアグループ

f:id:syywd390:20180905042811j:plain

毎月の定期購入でたばこ大手アルトリアグループを21株買付しました。

 

f:id:syywd390:20180905042835p:plain

 

ジェレミー・シーゲルの「株式投資の未来」では、スピンアウトしたフィリップ・モリスと共に投資家に最も高いリターンをもたらした銘柄としても有名ですね。

 

2018年以降軟調な動きが続いており、配当利回りは驚きの5.4%に達しています。元々9月はアルトリアを購入予定でしたが、現地配当権利落ちが9月13日でしたので、早めに買付となりました。

 

10月から1株配当が0.8$と8月配当の0.7$から15.2%増配を発表しております。若者のタバコ離れや電子タバコなど、色々逆風は今後あるかと思いますが、莫大なキャッシュフローが稼げる事業体の優位性は依然続くと思いますので、今後もコツコツ買付していきたいですね。

 

◆定期買付方針

奇数月:米国個別株(保有株で含み損が最大か、含み益最小株。年1回の購入)

偶数月:VYM(2、6、10月)、VOO(4、8、12月)

 

◆購入履歴

2018年1月 IBM 10株

2018年2月 バンガード米国高配当株式ETF(VYM) 18株

2018年3月 クラフトハインツ 20株

2018年4月 バンガードS&P500ETF(VOO) 6株

2018年5月 AT&T 46株

2018年6月 バンガード米国高配当株式ETF(VYM) 23株

2018年7月 フィリップモリス・インターナショナル 14株

2018年8月 バンガードS&P500ETF(VOO) 4株

2019年9月 アルトリアグループ 21株

 

 

www.odazuna.com