日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

【散策】仙台市内チラホラ

杜の都宮城県仙台市。東北のビジネス・文化の中心地ですが、県内に住んでた学生時代はあまり行かなかったのですよね。
学生には電車代も結構なお金ですので。

大人になって回ってみると、街並みは綺麗ですし、美味しいお店も多いので、これから帰省がてらちょこちょこ回りたいと思います。

【ずんだ茶寮】
萩の月」で有名な菓匠三全が手掛けてるカフェ。仙台は枝豆を潰した餡のずんだが有名ですが、ずんだ餅やずんだシェイクが美味しいですね。

仙台駅の新幹線改札出口にすぐありますので、利用しやすいです。
f:id:syywd390:20180816161837j:plain


仙台城址】
仙台市街からの散策にいいですね。昔は立派な城だったと思うのですが、明治時代に廃城になったようです。
独眼竜で有名な伊達政宗の城ですね。

歩くのが苦手でない方は仙台駅からも歩けると思いますが、観光シティーバスの「るーぷる仙台」の利用が便利です。
f:id:syywd390:20180817042312j:plain
f:id:syywd390:20180817042332j:plain

loople-sendai.jp


【海の杜水族館】 
水族館といえば、県内アラフォー世代には松島にあった松島水族館を指してましたが、仙台市内に数年前にオープンした水族館です。

最近はどの水族館も地元の海を詳しく紹介してますが、こちらも三陸の海の紹介が手厚いです。

牡蠣やホヤの展示は珍しいですね。

夏の期間中のイルカショーは前列が本気でびしょ濡れになるので、着替えの用意は必須です。

f:id:syywd390:20180816161229j:plain
f:id:syywd390:20180816161254j:plain


喜多方ラーメン 和一】
海の杜美術館後に寄った喜多方ラーメン屋さん。喜多方は福島の地名で、あっさりスープに縮れ麺が特徴です。

雰囲気が良さそうなので寄ったのですが、地元に愛られているお店ですね。最寄駅は仙石東北ラインの中野栄
駅です。

美味しいお店でした。
f:id:syywd390:20180816162210j:plain
f:id:syywd390:20180816162227j:plain


【二口渓谷】
仙台の西部、秋保温泉の先にある渓谷。キャンプ場があり、川遊びができます。8月だけど水が恐ろしく冷たい。

最寄駅は仙山線の愛子(あやし)駅からバスですが、車がないと辛いでしょう。

BBQなんかもいいですね。アブが多いので、虫よけスプレーは必須です。

f:id:syywd390:20180816162545j:plain


蕎麦屋 穣庵】
穣庵は場所はそんなに便がよくないですが、いつも賑わってます。秋保大滝という名所前で営業しています。

からし大根蕎麦を食べましたが、にしんの煮物などのサイドメニューも少ないですが、いいですね。

f:id:syywd390:20180816162606j:plain
f:id:syywd390:20180816162624j:plain


宮城県の宿泊・食べ歩きは、月山ももさんのブログが面白いです。

www.yamaonsen.com