日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

日本マクドナルドが復調

f:id:syywd390:20180811164333j:plain

日本マクドナルドが復調しているようで、マクドナルド(MCD)ホルダーとしては喜ばしいですね。

 

9日発表の決算は日経新聞の記事によると純利益が前年同期比26%増の135億円となったようで、100円でパティが2倍となる夜マックやコーヒーの品質を高めたりしたことが顧客に支持されてきているとのこと。

 

日本マクドナルド株は優待で株価が上下し、PERは27~30倍位と割高で配当利回りが0.6%ですが、米マクドナルドはPER20~21倍で、配当利回りは2.5%かつ連続増配が42年と超優良株です。

 

長期投資ということでは、米マクドナルドへの投資がおすすめです。