日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

大和ハウス工業から配当金を受領

f:id:syywd390:20180703040933j:plain

大和ハウス工業から配当金4,941円受領しました。

 

ここ数年顕著に配当金を増配してくれている期待銘柄です。配当利回りは現在株価からですと2.8%弱です。1株配当のここ5年の推移は50円⇒60円⇒80円⇒92円⇒107円と5年で2倍となってますね。配当性向は30%弱でまだ余裕があります。

 

事業は戸建て、賃貸物件の建設・運営、商業施設の運営、物流施設の運営と多岐に亘っています。自宅近くの駐車場の運営も大和ハウスのグループ会社でしたが、事業が手広いです。

 

事業柄、有利子負債は多いですが、自己資本は36.5%と十分な値となっています。

 

少子高齢化が叫ばれる日本で、今後も純利益を伸ばしていくことは難しいと思いますが、海外展開も色んな国で進めてますので、ぜひ頑張って欲しいところです。

 

四季報によると4月末で時価総額は2.6兆円超え、社員の給与は893万円(平均年齢38.7歳)と数字から見ると大企業ですね。かつては営業のモーレツで知られた会社ですが、昨今はどうなんでしょうね。