日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

2018年6月の受取配当金

f:id:syywd390:20180627204839j:plain

2018年6月の受取配当金です。

 

保有株は連続増配が多いため、日本株は不動産に振り替えた影響で大きくマイナスでした。米国株はVYMのコツコツ積立効果のおかげで、昨年のナショナルグリッドの特別配当分を補ってプラスになりましたね。

 

やはり、一定金額を定期的に積み立てていく必要性を改めて感じます。

 

今月の配当金は全てVYMの購入に充てます。

 

日本株

オリックス 6,216円

ユー・エスエス 1,937円

沖縄セルラー電話 4,941円

KDDI 7,172円

高速 1,116円

オーデリック 7,172円

伊藤忠商事 12,113円

日本電信電話 5,977円

コネクシオ 5,578円

蔵王産業 5,419円

大和ハウス工業 4,941円

白銅 11,953円

 

 計74,535 円(前年同月比-41,613円)

 

 ◆米国株

ウェルズファーゴ 37.09$

ユニリーバ 8.34$

UPS 19.66$

サザン 38.86$

米国優先株式ETF 13.96$

アメリカンエレクトリックパワー 13.36$

IBM 32.81$

エクソンモービル 22.88$

ハワイアンエレクトリック 17.85$

ジョンソン&ジョンソン 27.19$

クラフトハインツ 26.97$

デュークエナジー 19.2$

マクドナルド 13.09$

バンガード米国高配当株式ETF 112.3$

 

 

403.56計$(前年同月比+39.13$)