日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

伊藤忠商事から配当金を受領

f:id:syywd390:20180624104704j:plain

伊藤忠商事から配当金12,113円受領しました。

 

伊藤忠商事は最近は三菱商事三井物産以上に学生に人気の就職先ですね。

toyokeizai.net

岡藤会長兼CEOになってから売上・利益の伸長が著しいですね。朝出を推奨し、朝の早出の時間外勤務手当の割増率を上げたり、無料朝食を用意したり、ワークライフバランスに積極的な企業としても知られています。

 

配当利回は3.4%弱、ここ5年の1株配当は46円⇒46円⇒50円⇒55円⇒70円となっており、2019年度の1株配当は下限74円と公言しておりますので、そうすると3.6%となります。毎年3.6%との利回りがついて、しかも連続増配していくのであれば、これほどいいことはないですね。

 

PERは10倍を下回り、非常に割安ですが、他総合商社も一緒ですね。

 

来年以降の更なる増配を期待したいと思います。