日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

他人の成長を力にする

配当は他人の成長を自分に振り替える行為に他なりません。一人で仕事をする限りは給与1本ですが、配当金を継続的に受け取れる企業に投資することで、その企業、つまりその企業で働いている人の頑張り・成長を取り込むことができる。

と思うと、株式の元本が増えれば、自分だけで稼ぐ必要はないですし、自分の力に振り替えられる企業の事業にも益々興味がでてきます。

いままでの教育で一番役にたったのは大学と投資の勉強だと思ってますが、今後も他社の利益を自分に取り込んで行けるよう、地道に元本を増やしていければと思います。