日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

タイムワーナーをAT&Tが買収

AT&Tがメディア大手タイムワーナーに854億円(9兆4,000億円)で買収提案していた案件は米司法省が反対していましたが、米連邦地裁が買収承認したことで大きく進展しそうです。

AT&Tは米国で携帯キャリアの2位ですが、携帯加入者は飽和していますので、新たな収益元としてメディアと通信の融合分野に進出しようとしています。

13日に米国で追加利上げがされたことは高配当ディヘンシィブには向かい風ですが、安定的に高配当を受けられるので、少しずつ持株のを増やしていきたいですね。

www.odazuna.com
www.odazuna.com