日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

ユー・エス・エスから配当金を受領

f:id:syywd390:20180610055452j:plain

車オークション会場を手掛けるユー・エスエスから配当金1,937円受領しました。

 

世間的にそれほどメジャーな会社ではないと思うのですが、時価総額が6,900億円あり、十分なほど大企業ですね。

 

2017年度決算は売上高が751億円で前年度10.5%増、営業利益が360億円と同11.3%増と好調でした。営業利益率は約47%と素晴らしいです。効率的な事業運営です。

 

配当利回りは現在株価だと4.4%弱です。2018年3月期までに18年連続増配となっており、ここ5年の1株配当も順調に上がっています(34.7円⇒37.7円⇒40.8円⇒46.4円⇒47.8円)。

 

日本国内市場における車の流通は少子高齢化に伴い縮小していくとは思いますが、まだまだ安定的に配当を受け続けられるのではないかと思います。配当性向も50%弱ですので、まだ余裕はありますね。最近はJAAという同業を買収して国内市場シェアを上げましたが、今後は海外への輸出にも力を入れるようです。