日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

不労所得が人生を豊かにする

大抵の人は給与収入が生活の糧ですし、糧であるが故に会社に通勤し、休める日も休暇以外は決められません。

仕事がやりがいがあり、死ぬまで仕事をしたい人はいいですが、60歳を過ぎれば人間誰しも体のどこかに不調は出てくるものです。

年金の受給年齢が70才以上になったり、減額される可能性があると自分の意思に関わらず働かざるをえない状況になりかねません。

であればどうするかですが、少額で始めやすいですし、S&P連動ETFや連続増配株に少しずつでも投資し、時間前をかけて再投資していけば誰でも高いリターンが得られる可能性が高いです。

自分が老後を迎える際に経済的不安がなく、長生きするのが楽しみにしたいです。その際にインカムゲインは自分で使い、元本はアラフォーのわたしより遥かに不確実な世の中になっている子供に相続させたいですね。

サザエさんを観ながら『明日から仕事うぜー』と思っていても何も変わりません。人生を豊かにする不労所得、早く始めてコツコツ継続することが、人生を豊かにすると想っています。

初めの1歩が何より重要です。一緒に豊かになって参りましょう。