日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

6月の配当金銘柄

f:id:syywd390:20180521020124j:plain

6月は日本株の期末配当が集中します。ただ保有しているだけで入金されてきて、かつ連続増配株がほとんどですので、昨年より受取額が増える予定と素晴らしいです。

 

来月はバンガード高配当株式ETF(VYM)の購入月ですので、配当と追加投資で購入予定です。今年のNISA枠が50万円程余っておりますので、20万程が消化できればいいと思ってます。

 

配当再投資戦略は配当は全額投資と余裕資金からの継続追加投資が肝ですので、ここはブレないようにしていきたいですね。

 

日本株

日本エス・エイチ・エル

NECネッツエスアイ

オリックス

ユー・エスエス

沖縄セルラー電話

KDDI

高速

伊藤忠商事

オーデリック

コネクシオ

日本電信電話

蔵王産業

大和ハウス工業

白銅

 

【米国株】

ウェルズファーゴ

サザン

UPS

アメリカンエレクトリックパワー

エクソンモービル

IBM

ハワイアンエレクトロリック

ジョンソン&ジョンソン

マクドナルド

デュークエナジー

ユニリーバ

クラフトハインツ

iシェアーズ米国優先株式ETF