日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

JT反転攻勢なるか

JTが1日に発表した2018年1月~3月期連結決算は売上は前年同期比2%増の5150億円、純利益が同1%減の1040億円となりました。

フィリピン、インドネシアエチオピアのたばこ会社を買収したことから、海外販売本数が、984億本と7%増えたものの、国内では紙巻きたばこ195億本と15%減少とのこと。

加熱式たばこの「プルーム・テック」を9月から6月に販売前倒しすることになり、紙たばこの減少分をどれだけ補えるか期待できるですね。