日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

iシェアーズ米国好配当株式ETFから配当金を受領

f:id:syywd390:20180331040443j:plain

iシェアーズ米国好配当株式ETF(DVY)から配当金33.81$(106.4円換算で3,597円受領しました)。

 

高配当ETFにはブラックロック社が提供するDVY、iシェアーズコア米国高配当株式ETFHDV)、バンガード社が提供するバンガード米国高配当株式ETFなどありますが、どれも信託報酬が低廉で定期積立していけば配当再投資で資産が増えますし、老後のインカムゲインにも充てられるいい商品ですね。

 

懸念するところは米国株全体がそうですが、ドル建で購入する必要がありますので、為替の影響を受けます。ただ、長期投資すれば為替の影響は薄れていくものと思われます。

 

ドル建てが気になる人は楽天がバンガードと組んで提供している楽天バンガード・米国高配当株式ファンドで円建で取引する手もあります。こちらは積立NISAとの組み合わせもいいですね。

 

さて、HDVですが構成上位銘柄とリターンは以下となっております(バンガード社のHPより抜粋)。トータルリターンが8.6%ですので、複利だと10年で2倍になる数値です。

 

ETFは選択さえ間違わなければ、個別株程難しくなく、万人にお薦めですね。特に株主への還元意欲が高く、右肩上がりの米国ETFは投資する価値が高いです。上手に利用したいところですね。

 

【構成銘柄上位】

CENTURYLINK INC(電気通信)

F MOROR(一般消費財・サービス)

PPL CORP(公共事業)

ONEOK INC(エネルギー)

AT&T INC(通信)

SEAGATE TECNOLOGY PLC(情報技術)

ENTERGY CORP(公共事業)

FIRSTTENERGY(公共事業)

OCCIDENTAL PETROLEUM CORP(エネルギー)

EDISON INTERNATIONAL(公共事業)

 

【運用実績】

f:id:syywd390:20180331042422p:plain