日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

ジョンソン&ジョンソンから配当金を受領

f:id:syywd390:20180317124254j:plain

ジョンソン&ジョンソン(JNJ)から配当金25.41$(106.46円換算で2,705円)受領しました。

 

ジョンソン&ジョンソンはコンタクトのアキュビューや絆創膏のバンドエイドなどで有名ですが、収益源は医薬品で、関節リウマチ治療薬のレミケードなどが有名です。

 

3月に入り、主力のヘルスケア事業に集中するために、糖尿病患者用の検査装置を手掛けるライフスキャンを未公開株(プライベートエクイティー)投資会社であるプラティナム・エクイティーに21億$(2,230億円)で売却することを発表しています。

 

また、2月には医療器材を洗浄・消毒する製品の製造・販売するASP部門を売却することを検討しており、売却予想予想額は20億$(2,100億円)にのぼる可能性があるとのこと。

 

マイクロソフトと並ぶ数少ないトリプルA格の企業で、安心して永久保有できそうな銘柄です。配当利回り2.5%で55年連続増配という輝かしい経歴です。

 

今後も投資家に多大な恩恵をもたらしてくれそうな安心銘柄です。今後も買い増ししていきたいです。