日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

JTのロシア事業買収

日経新聞によると日本たばこ産業(JT )がロシア4位のたばこメーカーであるドンスコイ・タバックを約1900億円で買収するとのこと。

ロシアは中国、インドネシアに次ぐ世界第三位のたばこ市場ですが、JTは3割のシェアをもつトップ企業で、英ガラハー買収後にシェアを高めた市場です。

最近は国内の需要減を海外市場で補う構図が鮮明です。2017年にもフィリピンのたばこメーカーであるマイティーを1100億円で買収しています。

株価は低迷しており、配当利回りは4.9%に上がっています。増配も続けており、配当性向も高くないことから投資妙味があります。

私も先日100株買いましたところです。

投資判断は自己責任で。