日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

エクソンモービルの今後

f:id:syywd390:20180310040707j:plain

エクソンモービル(XOM)が7日発表したところでは、2025年までに純利益を310億$(3.2兆円)に倍増させるとのこと。

 

2018年の投資額は240億$と前年度並となるようですが、2019年度は280億$、2023年以降は300億$へ増額していくようです。

 

石油業界はすっかり成熟業態とされておりますが、エネルギー業界はジェレミー・シーゲルの「株式投資の未来」でも紹介されてますが、生活必需品と並んで株主に多大なリターンをもたらしてきた業種です。

 

株価は全くもって冴えず、配当利回りは4.1%弱と上昇しておりますね。もうちょい調整してくれれば、クラフトハインツ、サザンに続き個別株での購入対象となってきそうです。