日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

ラテマネーを考える

f:id:syywd390:20180213022504j:plain

アメリカの資産アドバイザーのデヴィット・バック氏の著書「オートマチック ミリオネア」に出てくる用語で、無自覚に使ってしまう費用を指す言葉のようです。

 

自動販売機での飲み物の購入

・コンビニでの定価での買い物

・ATM手数料

・たばこ代

 

何気なく使っているものが多そうですね。職場で毎日カフェからのコーヒーを持参し、仕事中に何度か喫煙のために退席する同僚がおりますが、それだけで毎月1~2万使っているでしょう。稼いでいれば問題無いのかもしれませんが、月2万あれば年24万、10年で240万貯まります。配当再投資で複利運用すれば、更に貯まりますね。

 

ケチり過ぎるのは良くないですが、メリハリつけながら投資資金を用意していきたいものです。

 

toyokeizai.net