日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

給与だけが収入ではない

サラリーマンをやっていると収入を得る道は基本勤め先の給与である訳ですが、東芝やシャープのように大企業も傾く時代ですから、収入の複線化を図ることは重要だと思います。

自分の給与は急に増える訳ではないので、結婚して方働きであれば、共働きするのが近道ですし、配当や不動産のような給与外収入を得るための勉強もいいかもしれません。

私はアラフォーですが、私達が老後を迎える頃には公的年金は66歳以降の受領になっている可能性が高いです。生涯現役でサラリーマンをしたい方にはいいでしょうが、いつでも自分の意思でサラリーマン以外の道を選べる手段は準備していきたいですね。