日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

連続増配株投資は基本暇

今週はあまり配当金が無かったので、更に暇でした。

連続増配株は持ってるだけで資産が増えていきますが、資産を増やすには10~20年もの時間を必要とします。

持っている株は生活必需品、電力、ヘルスケア、通信株が多いので、不況の際には下がりにくく、下がっても買い増すチャンスとなります。  

優良個別株やS&P500に連動するETF、VTIやVYMの優良ETFにコツコツ投資すれば、誰でも資産を増やせる可能性が高いです。

誰もが持っている時間を味方にして、若い内から勉強しと投資して参りましょう。逆に若い方は積立NISAなどの優良な制度を活かして資産形成を図らないと、老後に絶望的な差に成りかねない時代が到来しつつあります。