日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

大和ハウス米戸建拡大

日経新聞大和ハウスの記事が掲載されていました。

大和ハウス工業は米国で戸建住宅事業を拡大する。2018年初めにもジョージア州など南東部の2州を拠点にする米国企業の住宅事業を譲り受け、同地域での営業を始める。大和ハウスは海外展開を成長戦略の基軸にしており、米国はその中心となる。戸建て住宅を増やし、同国での18年度売上高を16年度比5割増の1,000億円に引き上げる。』

国内は戸建て、賃貸、物流施設運営すると好調で増配が続いていますが、今後の増配も期待できます。

大和ハウスといえば先日発表されたブラック企業大賞候補7社にノミネートされていました。株主にとって優良企業も社員にとってはそうでもない企業は多々ありそうです。

最近の大学生はブラック企業をとにかく避けたいと意向が強く、よくネットの情報を調べているので、就職先としての人気は落ちるやもしれませんね。